秘密基地のPartyブログ

100名様まで可能スペース、秘密基地でのPartyや結婚式2次会などの情報をお伝えします!

効率的な二次会打ち合わせ 3つのポイント

効率的な二次会打ち合わせ 3つのポイント

meeting

幹事さんのみなさんは、結婚式二次会幹事を任された瞬間から、色々な演出、サプライズをワクワクしながら考えていることでしょう。新郎新婦、他の幹事さん、会場等との打ち合わせを綿密にして、より素敵なものに・・・!

しかし、意外なことにこの打ち合わせが落とし穴なんです!!

今回は、打ち合わせの内容について、お伝え致します!

え?なんで打ち合わせ?と思われた方もおられると思います。

しかし、打ち合わせ内容をきちんと押さえておかないと、回数がかさみ無駄な時間出費を生むことも!?

効率的な打ち合わせへの第一歩、打ち合わせするべき内容回数をご紹介いたします! 

 

第1回目 顔合わせ 

まずは、新郎新婦や幹事さん同士が、お互いのことを知ることが大切です。

遅くとも二次会の3ヶ月前までには、新郎新婦が理想とする二次会の雰囲気や、やりたいこと、幹事さんが二人にやってあげたい演出など、お互いの意見を理解することを目的に集まりましょう。また、それらのために必要な設備や仕事、準備期間などを確認しておくとなお良いでしょう。しかし、細部まで完璧に決める必要はありません。ゲストがワイワイ盛り上がる、ゲスト同士がしっとり話ができる・・・などのイメージだけでも構いません。

ただし、連絡がつく方法を決めておくことを忘れずに!この時、SNSやメールなど、やりとりの記録が残り、そのデータが共有しやすいものを選びましょう。  

第2回目 会場の下見・役割分担 

二次会開催エリアや行いたい演出等を決定し、会場の下見を行います。 この時、料理の味やお店の雰囲気、店員さんの接客態度などもチェックしておきましょう。この時、下見とともに決めたいのが、役割分担です。きちんと話し合っておくことで、多くのトラブルを回避できます。幹事がやるべきことと、新郎新婦がやるべきことを明確にしておきましょう。ただし、役割分担を決める時間がない場合は、別途機会を設けましょう。

 第3回目 最終打ち合わせ

 それぞれの役割分担を確認し、準備に必要なことの共有や、二次会当日の流れを幹事さん全員で把握しておきます。

  

新郎新婦の出席は、第一回目の打ち合わせでは必須ですが、それ以降は様子を見ながらその都度決めましょう。例えば、幹事さんだけではお互いに打ち解けておらず話が進まない、新郎新婦でないとわからない、などの場合は積極的に参加しましょう。

また、新郎新婦が打ち合わせの会場を決めたり、幹事さんへの感謝の気持ちを示したりすることで、幹事さんのモチベーションを高めるのも忘れずに! 

 

小倉で結婚式二次会会場をお探しであれば、無料で何度でも利用できる打ち合わせ場所にオススメの場所があります!

小倉駅から徒歩3分と駅近でありながら、100名様の大人数OKな二次会会場秘密基地では、打ち合わせスペースとして会場を利用できます。

さらに、秘密基地で結婚式二次をご予約の会幹事さんあれば、なんと無料で、もちろん機材も持ち込みOKで何度でも打ち合わせしていただけます!

ぜひ、こちらからお問い合わせください!!

f:id:coworking802:20170912162931p:plain

f:id:coworking802:20170906165059j:plain

f:id:coworking802:20170912164231p:plain